キレイに日焼けしたい人にも、焼きたくない人にも。おすすめUVケア&ボティケア

MAY 28, 2021

ビーチバレーボール選手:宮川紗麻亜 キレイに日焼けしたい人にも、焼きたくない人にも。おすすめUVケア&ボティケア

MAY 28, 2021

ビーチバレーボール選手:宮川紗麻亜 キレイに日焼けしたい人にも、焼きたくない人にも。おすすめUVケア&ボティケア いつでも夏のきらめきをまとうビーチバレーボール選手、宮川紗麻亜さんによる連載です。健康的な身体をキープするためのボディーメイク術や食事法、美容やトレンドアイテムまで。1年を通して、きらめきをクリエイトするアイテムやアイデアをご紹介いただきます。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
だんだん暖かくなり、夏の気配を感じる季節になりましたね。


さて、連載3回目のテーマは「UVケア&ボディケアアイテム」についてです。
前回は薬膳やハーブなど内側からの美を取り上げましたが、今回は外側からの美として、私が普段使っているアイテムをご紹介したいと思います。


まだ夏じゃないから日焼け止めクリームは塗らなくても大丈夫......ということはありません! 春先から紫外線はどんどん強くなっていますので、日焼けが気になる方は今からしっかりケアしていきましょう。




肌の回復力が年々高まっている気がします

ところで、みなさんはどのような日焼け対策を行っていますか?


私はビーチバレーボールをやっているので、日に当たる機会が必然的に多くなります。私自身は色白がコンプレックスで、日焼けしたいからビーチバレーボールを始めたというくらい、日焼けした肌が好きなので日焼け万歳!(笑)ですが、とはいえただそのまま日焼けするのではなく、キレイに焼けるようにケアしています。


そのおかげか、日に当たっている割には、年々肌の回復が早まってきている気がします。夏に日焼けをして黒くなっても、冬になると白い肌に戻るのが早いということです。


さてその秘訣とは......?


気になりますよね......と言いつつも、自分が特別何かをしているわけではなく(笑)、素晴らしい商品に助けられております♡




近赤外線に着目したドクターズコスメ

愛用しているブランドはいくつかあるのですが、その1つが「EVIZE(エビーゼ)」の基礎化粧品です。フェイスとボディーの一部(首と胸とヒップ)に使用しています。2つ目が「cocowell(ココウェル)」。ボディーはcocowellのココナッツオイルでケアしています。どちらの商品もビーチバレーボールをしているご縁から、EVIZEは9年目、cocowellは5年目と、今に至るまでサポートをいただいています。


「EVIZE(エヴィーゼ)」の基礎化粧品

EVIZE公式HP https://www.evize-shop.com/


EVIZEは「近赤外線(NIR)*1」に注目したドクターズコスメ*2で、オイル・化粧下地から始まり、今はクレンジングオイル・洗顔・化粧水・クリームまで、基礎化粧品のラインナップがそろっています。UV・NIRカットのメイクアップベースは練習のときはもちろん、普段の化粧下地としても使っています。練習や試合のときはファンデーションは使わず、このメイクアップベースの上に軽くパウダーをはたきます。


基本のスキンケアは化粧水にクリームが定番ですが、日焼けで肌が乾燥したときはオイルだけをたっぷり塗ったり、アイテムの使う順を変えたりと肌の状態に合わせて使い分けます。日焼けした肌が好きだからこそ、キレイに日焼けするようケアはしっかりしますよ! 長年、近赤外線をカットするケアをしてきたおかげか、肌の回復が早いと感じたり、実際に効果が出ているように思います。ちなみに、ボディーには「ALLIE」(カネボウ化粧品)や「サンプロテクション ボディプライマー」(ポール & ジョー ボーテ)などの日焼け止めを使うことが多いです。


*1 近赤外線:おおよそ800nm(ナノメートル)~2500nmの波長帯で太陽光線の50%以上を占める。近赤外線の加熱作用は、電子レンジに利用されるマイクロ波と同じであり、極性分子に振動を与え、相互に衝突させることで、摩擦熱を発生させ加熱する。 真皮層のコラーゲン及びプロテオグリカンと体液、血管及び血液、また、皮下組織の脂肪組織などは、極性が高く、近赤外線をよく吸収する。(「EVIZE」公式HPより抜粋)


*2 ドクターズコスメ:医師や医療関係者、皮膚の専門家などが監修した化粧品


最近ようやく近赤外線に注目が集まり、化粧品会社から近赤外線に着目した商品が発売されることが増えてきていますが、私がビーチバレーボールを始めた10年前は近赤外線に着目した商品はまだなかったように思います。


私自身も太陽光線といえば紫外線くらいしか認識がなく、EVIZEの商品と出合うまで近赤外線の存在すら知りませんでした。紫外線による肌ダメージは実感しやすいと思いますが、近赤外線によるダメージは肌に徐々に蓄積され、少しずつ表に出てくるので分かりづらいとされています。スキンケアに関しては、今後さらに注目される情報かもしれませんので、ぜひ覚えておいてくださいね。


<近赤外線によるダメージとは?>

近赤外線は波長が長く、紫外線やブルーライトより更に真皮の奥深く、皮下組織や筋肉にまで到達し、真皮の奥深くにダメージを与える事で、肌のハリや弾力が失われて、シワ・たるみの原因になると言われています。




日焼けした肌を落ち着かせてくれるココナッツオイル

ボディケアはcocowellの「オーガニックバージンココナッツオイル」、唇のケアは「オーガニックココリップ」を使用しています。cocowellは日本初のココナッツ商品専門店で食品や雑貨、化粧品まで幅広いラインナップを扱っています。ココナッツオイルはオーガニックで肌への刺激が少ないところや、浸透しやすく日焼けした肌を落ち着かせてくれるところが気に入っています。ココリップはほんのり香るフレッシュレモングラスの匂いがお気に入りです。嗅ぐと気分が落ち着きます。


cocowellの「オーガニックバージンココナッツオイル」「オーガニックココリップ」

cocowell公式HP https://www.cocowell.co.jp/


そして3つ目、ここ最近のマイブームは韓国のドクターズコスメブランド「It's SKIN(イッツスキン)」の美容液「パワー 10 フォーミュラ」です。使い始めてから半年くらいですが、私には合っているみたいで肌がモチモチになりました。このパワー 10 フォーミュラは、配合されている成分によって12種類に分かれています。私も何種類か持っていて、その時の肌の状態や悩みに合わせて使い分けています。


ドクターズコスメですので成分面で安心なのと、手頃な価格でオススメです。普段なかなか肌に合うものが見つからないという方は試してみるのもよいと思います。ネットなどで購入できますので、気になる方はチェックしてみてください。


「It's SKIN」の美容液「パワー 10 フォーミュラ」




自分が好きな肌を楽しむのが1番!

最後に食べ物について。日焼けにはビタミン! この情報をご存知の方は多いと思いますが、ビタミンを含む柑橘系のフルーツには光毒性(ひかりどくせい)という、光を吸収しやすくする成分が含まれていることが知られており、日に当たる前に柑橘系のフルーツを食べると、日焼けしやすくなると言われています。私は日焼けしたいので、練習前に食べたりしていますが(笑)。


私のように日焼けしたい人はよいのですが、焼けたくない人は長時間屋外で過ごす予定がないときに食べるのがよいと思います。食べるタイミングが大事ですので、気をつけてくださいね。


こんがりと日焼けした肌、日焼けしていない肌、どちらも美しいと思います。ファッションもそうですが、時代によってトレンドは移ろいます。美の価値観は人それぞれですので、自分が好きな肌を楽しむのが1番です♡ では、また次回の連載でお会いしましょう。

  • プロフィール画像 ビーチバレーボール選手:宮川紗麻亜

    【PROFILE】

    宮川紗麻亜(みやがわ・さまあ)

    所属:フリー
    出身地:山梨県韮崎市
    生年月日:1983年8月17日
    身長:171cm
    利き手:右
    ホームビーチ:神奈川県・鵠沼海岸(くげぬまかいがん)
    経歴:
    韮崎小学校→韮崎東中学校→八王子実践高校→日本女子体育大学→GSSサンビームズ

    2011年 JBVツアー新人賞
    2013年 全日本メンバー登録
    2017年10月~12月 バレーボールフィリピンスーパーリーグに外国人選手として出場
    2018年 JBVツアー 第4戦 南あわじ・神戸淡路鳴門自動車道全通20周年記念大会 優勝
    2018年 FIVB WORLD TOUR 蔚山ジンハオープン 1☆ 4位
    2019年8月 スノーバレーボールワールドツアーアルゼンチン大会に日本代表として出場
    2020年 日本ランキング41位

連載/まとめ記事

注目キーワード

人物名インデックス

最新の記事

公開日順に読む

ページトップ